心と体

2007年9月 5日 (水)

秋来ぬと

秋来ぬと 目にはさやかに見えねども 風の音にぞおどろかれぬる 

(古今集)



こんにちは~、Bammyです♪


9月。

今日は朝から秋晴れ。気持ちいい季節になりましたね。

冒頭ではちょっと文学の秋っぽく和歌を引用してみました。

三十六歌仙のひとり、藤原敏行の作です。

小学校のときに習った記憶がありますが、

秋が来たと目に見えてはっきりわかるわけではないけど、風のささいな変化にふと秋を気付かされる

とかそんな意味だったような。

確実に時は流れているんですね。


さて、月がかわった、となるとまたやってくるもの。

毎度おなじみキャナルインキュベーションステージです☆


今月9月のMusic complex推薦アーティストは hannala(ハンナラ)です♪

「hannala(ハンナラ)」とは韓国語で「ひとつの国」。

生まれながらに日本と朝鮮半島の文化を共有する彼女。

その詞がストレートだからか、その声によるものなのか、歌がすうっと耳に入ってきます。

スッキリと吹きすぎていく風のようなひとときを味わえそうです。ワクワク。

hannala→http://www.music-complex.com/artistpage/G000147.html

そうそう、肝心の日時をお知らせしなきゃ!

今度のキャナルインキュベーションステージは9月15日(土)。

夕方17時と夜19時からのライブです。

デートやお買い物ついでに、大切な人とおいでください☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)